INFORMATION

フォトグラファープロフィール

© TAKAYUKI ABE
阿部高之/TAKAYUKI ABE 桑沢デザイン研究所写真研究科卒業。外苑スタジオを経て紀里谷和明氏に師事。
ポートレイト写真を得意とする。現在「oyaji (仮)」と題して日本の親父を撮影中。
『僕たちの写真館 』と題して写真館主宰。
http://www.takayukiabe.com
http://takayukiabe.wixsite.com/randoseru


© MIKIO ARIGA
有賀幹夫/MIKIO ARIGA 1960年生まれ 東京都出身
80年代半ばから音楽をメインに撮影を開始。
1990年ザ・ローリング・ストーンズ初来日公演時において
オフィシャル・フォトグラファーとして採用され、
以降2014年まで毎回来日公演を撮影。
EXHIBISIONISM他、ストーンズ制作の様々なアイテムで写真が使用されている。
自身企画による写真展としては忌野清志郎等がある。


© NAOTO OHKAWA
大川直人/NAOTO OHKAWA 東京都出身。1982年フリーカメラマンに。主に80、90年代のロック、ポップスの音楽シーンを
ミュージシャンと共にレコードジャケット、音楽誌、PVなどで作り上げてきた。
1988年6月、株式会社大川直人写真事務所設立。
1997年8月、代官山にプライベートスタジオを開く。
現在ファッション広告音楽を中心に活動している。
作品展/1984年「WONDER WHEEL」1986年「AFTER HOURS」
写真集/2012年「FLOWERS」2015年「JAPANESE DANDY」
2017年「JAPANESE DANDY MONOCHROME」
http://naoto-ohkawa-photography.com


© HISAKO OHKUBO
おおくぼひさこ/HISAKO OHKUBO 東京生まれ。青山学院大学文学部卒。在学中写真研究部に所属。
卒業後、管洋志氏に師事。同年、『カメラ毎日』(毎日新聞社刊)に作品を掲載。
フリーランスの写真家として、レコードジャケット、エディトリアルなどを手がける。
主な作品集に、『THE RC SUCCESSION』(ロッキング・オン)、
『MR.& MRS.』(河出書房新社)、『写真集窯変源氏』(中央公論社)、
『HORIZON』(河出書房新社)、『BOYFRIEND』(ぴあ株式会社)、
『PASSING』(河出書房新社)などがある。
http://www.up-down.com/ohkubo


© Sukita
鋤田正義/MASAYOSHI SUKITA 1938年、福岡県生まれ。ドキュメンタリーから広告、
映画、音楽まで幅広く活動。代表的な写真集にD.ボウイ「氣」、
「Speed of Life」、「T-REX 1972」、「YMO x SUKITA、忌野清志郎「Soul」等がある。
近年ではロンドンのV&A Museum主催の展示会「David Bowie is」へ参加。
また、イギリス、フランス、イタリア、オーストラリア、アメリカ等、
世界各地で自身の写真展を展開中。2017年6月現在、ベルリン、バーリ(イタリア)で写真展を開催中。


© YOSHIAKI SUGIYAMA
杉山芳明/YOSHIAKI SUGIYAMA 1975年東京工芸大学卒。
1977年渡米1978年帰国後フリーランスになる。
1988年有限会社杉山芳明事務所設立、現在に至る。


© TAISHI HIROKAWA
広川泰士/TAISHI HIROKAWA 1950年生まれ。広告写真、TVコマーシャルなどで活躍する一方、
世界各都市での個展、美術展への招待出展、受賞多数。
プリンストン大学美術館、ロサンゼルスカウンティ美術館、
サンフランシスコ近代美術館、フランス国立図書館、
ミュンヘンレンバッハハウス美術館、神戸ファッション美術館、
東京都写真美術館、東京国立近代美術館、他に作品がコレクションされている。